中堅・成長企業向け
連結会計ソリューション

創業以来のノウハウから生まれた、早くて軽い課題解決メソッド

中堅・成長企業では、IPOやM&Aによる子会社増加などの環境変化が頻繁に訪れ、事業成長に伴い、連結ベースの報告書作成や分析、子会社管理などの新しい業務が発生します。

一方で、成長を支える管理部門では、現場を切り盛りする数人のエキスパートが、複雑なExcel作業や紙媒体のやりとりを駆使することによって、何とか日々の業務に対応している状況です。

ディーバでは、中堅・成長企業のお客様が”いかに短期間かつ少ない負荷で課題解決ができるか”をテーマに、創業以来培った中堅・成長企業向けメソッドを用い、お客様をご支援いたします。

中堅・成長企業向けの利用開始プロセス



よくあるご質問

ディーバは大規模・グローバル企業向けではないのか?

子会社数に応じた導入モデルをご用意しております

  • ディーバのこれまでのお客様のうち、60%のお客様は、子会社数が20社以下の企業グループです。たくさんのお客様からの声を活かして、中堅・成長企業向けの導入モデルをご用意しております。
子会社数別に見たお客様の割合

自分たちの企業規模に見合ったコストで利用可能なのか?

”早くて軽い課題解決”をコンセプトにしています

  • 中堅・成長企業の方々から寄せられる典型的なお悩みに特化することで、高性能な製品を短い準備期間かつ低コストでご利用いただけます。

すぐに使える業務テンプレートはあるのか?

開示システムとの連携までカバーするテンプレートがあります

  • ”開示標準パッケージ”というテンプレートをご利用いただくことで、会計制度の改正に合わせた収集パッケージを活用しつつ、出力データを開示システムと連携させることが可能です。これから連結決算を始めるお客様、収集パッケージを改善しようと考えられているお客様に最適です。

システム部門の手を借りずに利用できるのか?

経理部門や経営企画部門だけで利用されているお客様が多数いらっしゃいます

  • 連結決算業務に精通したスタッフによるサポートはもちろん、クラウド環境もご用意しており、システム部門の支援がなくても、業務部門だけでご利用いただけます。

連結会計やITの知識に乏しくても使いこなせるのか?

業界随一のサポート体制で、お客様の業務に伴走します

  • 豊富なマニュアルや国内最大規模のサポート体制はもちろん、システム設定の代行から決算業務アウトソーシングまで、幅広いサポートを実施しています。

関連製品

関連サービス

決算効率化コンサルティングサービス
決算早期化や決算業務の効率化を支援するため、会計基準の変更、決算期の統一、ビジネスのグローバル化などお客様の経営環境の変化に対応し、業務プロセスや業務体制まで踏み込んだ改善ポイントの把握と、最適な解決策の提案及び解決策の実現支援を行います。
システム運用アウトソーシング
ディーバの製品を安心してご利用いただけるシステム基盤の構築、運用、保守をまとめてご提供するクラウド型のサービスです。システム機器自体のコストや運用にかかるコストを削減するとともに、お客様が本来の業務に注力できる環境を実現します。
新任担当者向けトレーニング
弊社提供の各種製品が利用できるようになります。講座一覧や申込方法等は、お客様専用サポートページでご紹介しています。
連結会計実務講座
連結会計を理解し、実務上の仕訳作成、また連結財務諸表の作成等の各種手続きができるようになる講座です。場所を選ばず受講いただけるeラーニングを提供しております。
 ※詳細はこちらをご確認ください。
 ※弊社セミナールームでの開催も承りますので、お問い合わせください。
◆お問い合わせ先
ディーバ教育講座担当
  TEL:03-6683-3010 Email:education@diva.co.jp
お問い合わせ