会社情報

お問い合わせ・資料請求

ミッション、ビジョン、バリュー

ミッション

私たちのミッションである「経営情報の大衆化」は、企業活動における共通言語である財務情報を中心に、あらゆる企業活動の情報公開を前提とする環境を整えることで、新たな時代における企業経営の品質(倫理)と価値向上に貢献することを使命としています。

情報化が進みさまざまな情報にさまざまな人が簡単にアクセスできる時代の経営は従来と大きく異なったものとなるでしょう。 そのキーとなるのが情報公開を前提とすることと、双方向性を持つことであると考えています。

その第一歩が企業情報の開示とグループ会社との対話を要する連結決算業務に貢献することでした。連結会計領域については私たちの原点としてこれからも最大限の力を入れてさらなる進化を目指してまいります。

一方、今後ますます高度化するグローバル経営とグループガバナンスへも貢献すべく、IFRS対応を推進する統合会計ソリューションやグループ経営を推進する経営会計・経営管理ソリューション、さらには連結決算業務トータルアウトソーシングも開始しました。また、本格的なグローバルソリューションの提供に向けて、グローバル対応製品の開発およびサポートの準備もスタートしております。

ミッションの具現化を通してお客様とともに成長する最高のパートナーと認めていただける会社となるために、製品開発のみならず高度な業務専門性と高いホスピタリティーを備えたソリューションを提供してまいります。

ビジョン

私たちはビジョンとして「100年企業の創造」を掲げています。お客様に貢献し続ける事業活動の結果として持続発展可能な会社を創っていこうというものです。製品やサービスにライフサイクルはつきものですが、お客様の業務改善や改革に終わりはありません。短期的な成果よりも、お客様に対する長期的な貢献を果たすことに最大の意義をもって事業活動に取り組んでまいります。

バリュー

OPEN
ディーバという組織のありかたを示しています。率直かつ誠実な人間関係を大切にする組織風土を大切にしています。
VALUE
私たちにとってのお客様志向のありかたを示しています。常に新たな価値創造に取り組み、最高のお客様満足を追求する姿勢を大切にしています。
STRETCH
ディーバに集う個人のありかたを示しています。変化を楽しみ成長を追求することが、メンバー一人ひとりにとっての活力を促すという考え方です。

私たちディーバは、このようなミッション、ビジョン、バリューを共有したメンバーの集う会社として、お客様の事業発展に貢献すべく全力で取り組んでまいります。