このセミナーは受付終了しました

大阪グループ管理会計

<開催延期となりました><EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社共催>グループ経営の見える化に必要なこととは? ~情報・データの整備方法や活用方法のご紹介~

日程
2020.2.19(水) 15:00~17:20
会場
株式会社ディーバ 大阪オフィス
住所
大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル14F
定員
28名様
参加費
無料(事前登録制)
開催方式
セミナー

※お知らせ※(2020年2月18日追記)
新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、参加される方への危険性が憂慮されるとの判断から、
本セミナーは開催を延期することとなりました。
代替日程につきましては、決定次第改めて情報を更新いたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


経営企画部門・事業企画担当の皆様は、働き方改革が求められる一方、経営層からのさまざまなニーズに応えるため、日々膨大な業務量をこなされていることと思います。
本来は情報の収集・分析とそこから意思決定をするという重要な役割を求められているのにも関わらず、
・グローバル化や事業拡大が進む中、これまでと同じ管理会計手法で良いのか
・経営戦略立案に必要な情報をタイムリーに提供できているか
・分析業務に時間を割けているのか
・膨大な時間をかけて作成したレポートから課題を見出し、アクションにつなげられているのか
・データチェックと集計、レポート作成作業で忙しく、忙しさに見合う付加価値を生み出せているか
といった悩みを多くの方が抱えられていることと思います。


本セミナーでは、このような状況から脱するために、前半では、グループ経営の見える化をするために必要な情報インフラの整備や取り組み事例、取り組みのポイントなどをEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社からご紹介し、後半では、グループ経営を高度化していくためにどのようなKPIを設定する必要があるのか、またそれを実現する為に必要な経営基盤とはどのようなものか、具体的な事例を用いながら課題の解決方法についてディーバ社よりご紹介いたします。


★こんな方にお勧め
・”経営の参謀”として上記の答えを見つけたい方
・データ集計や資料作成などの定型業務を効率化し、より分析に力を入れていきたい方
・経営者へのタイムリーな情報提供について悩んでいる方
・他社の経営管理業務の事例を聞いてみたい方

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

開催概要

日程

※開催延期となりました。
 代替日程につきましては、決定次第改めて情報を更新いたします。

2020年2月19日(火) 15:00~17:20 (受付開始:14:30~)

開催方式

セミナー

会場

株式会社ディーバ 大阪オフィス
  〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル14F [MAP]
  ・JR線「大阪駅」下車、『桜橋口』より徒歩13分
  ・JR東西線「北新地駅」下車、『西改札口』より徒歩8分
  ・地下鉄四つ橋線「西梅田駅」下車、『10番出口』より徒歩6分

対象

グループ経営管理業務に携わる部門の責任者/主担当の方
(経営企画部門、事業企画部門、経理部門など)
※参加対象外(同業・競合他社様など)の方からのお申込みは、誠に勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。
予めご了承ください。

参加料

無料(事前登録制)

定員

28名 (お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

主催

株式会社ディーバ

共催

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社

プログラム

15:00~15:50
第一部

グループ経営の見える化に必要な情報インフラの整備

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
渡邊 伸 氏

昨今、海外進出やM&Aの増加により企業のグローバル化が進み、グローバルレベルでの経営管理体制の構築が課題となっています。そのような中、グループ経営の見える化をするために、システム等をグループ各社で統一するほどのコストはかけられないとの声をよく伺います。

本パートでは、グループ各社のシステム等がバラバラであっても、情報・データ体系等をグループで整理し、グループ経営の見える化に取り組まれている事例、そのような取り組みにおける勘所などをご紹介します。

16:00~16:50
第二部

グループ経営管理基盤のあり方と活用事例

株式会社ディーバ 西日本事業部 CPMコンサルティング部
友清 純子

グループ経営管理業務に携わる方々が日々直面する課題を解消するための、
グループ経営管理基盤とはどういったものなのか?
データを集めてどのように活用することができるのか?
そのような疑問にお答えするために、本パートではグループ経営管理基盤の構築を通じて実現した
・アクションにつながる分析を実現する連結多軸収益管理
・連結決算業務を支援するためのグループ経営管理基盤
の事例をご紹介します。

16:50~17:20
質疑応答
ご質問、ご相談にお応えします。是非、この機会にお気軽にご相談ください。

<開催延期となりました><EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社共催>グループ経営の見える化に必要なこととは? ~情報・データの整備方法や活用方法のご紹介~

日程
2020.2.19(水) 15:00~17:20
お問い合わせ