このセミナーは受付終了しました

東京グループ管理会計

<開催延期となりました>現役コンサルタントが語る「グローバル管理会計の3事例」 ~既存データを活用したガバナンス強化と多軸分析の実現~

日程
2020.2.28(金) 15:00~17:30
会場
株式会社ディーバ 本社
住所
東京都港区港南2-15-2品川インターシティB棟 13階
定員
20名様
参加費
無料(事前登録制)
開催方式
セミナー

※お知らせ※(2020年2月18日追記)
新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、参加される方への危険性が憂慮されるとの判断から、
本セミナーは開催を延期することとなりました。
代替日程につきましては、決定次第改めて情報を更新いたします。
ご希望の方は、個別に調整させていただきますので、セミナー事務局(seminar@diva.co.jp)まで
ご連絡いただけますと幸いです。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。



昨今【経営 × IT】によって、より高度でクイックな管理会計の収集・分析結果が求められています。
それは、グローバルでの管理会計においても例外ではありません。
『既存データを最大限に活用しながら、より高度な多軸分析を実現しつつ、ガバナンスも強化したい!』
というお客様からのご要望に対して、弊社として多くソリューションをご提供して参りました。

第1部では、弊社が持つノウハウを活かしお客様の課題を解決した導入事例を3つ、
続く第2部では、収集したデータの分析・活用におけるBIツール選定のポイントを、
それぞれ業務整理のコンサルティングからシステム導入まで一気通貫で担当する現役コンサルタントがご紹介いたします。
講演終了後には、人数限定セミナーならではの、コンサルタントとの個別相談会もご用意しておりますので、この機会にぜひご参加いただけますと幸いです。

<こんな方にお薦め>
・増え続けるグループ会社に対するガバナンス強化(財務リスクなど)を検討されている方
・数年後にERPシステムを置き換えても、使い続けられるグローバル管理会計の仕組みを知りたい方
・販売/在庫/製造原価など上流業務の明細データが無くとも、製品別・顧客別などの多軸分析を実現したい方
・ERPのマスタメンテナンス肥大化で苦しんでいる方
・次期社内システムにおいて、経営目標の達成状況を可視化したグローバル管理会計を実現したい方
・社内で乱立するBIツール群に悩まされている方
・新しいBIツールを導入したいが、どのように選定してよいか悩んでいる方

開催概要

日程

※開催延期となりました。
 代替日程につきましては、決定次第改めて情報を更新いたします。

2020年2月28日(金) 15:00~17:30 (受付開始:14:30~)

開催方式

セミナー

会場

株式会社ディーバ 本社
  〒108-6113 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟 13階 [MAP]
  JR品川駅より徒歩8分

対象

コーポレート部門(経営企画・経理・海外支援)、事業部門(企画)、情報システム部門の皆様
※参加対象外(同業・競合他社様など)の方からのお申込みは、誠に勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。
予めご了承ください。

参加料

無料(事前登録制)

定員

20名 (お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

主催

株式会社ディーバ

プログラム

15:00~16:00
第一部

グループ各社の既存データを活用したグローバル管理会計3つの事例

株式会社ディーバ CPMコンサルティング1部
中澤 良平

グループIT基盤の見直しが本格化していく中で、経営を支えるグローバル管理会計のニーズも変化しております。
【自社コアコンピタンス × IT】の実現において、忘れてはならないのは「クイック&リアリティ」。
つまり「短期間で投資効果の出る現実的なソリューション」こそが今、求められております。
このご要望に手が届くソリューション、それがグローバル管理会計に特化したDivaSystem SMDです。

実際に、弊社のDivaSystemSMD導入おいては、上流システムから原価明細などを集約し多次元分析を実現するケースに加え、最近は既に存在するグループ各社の個社仕訳明細を集約して高度な管理会計を実現させる事例が増えております。
多数のお客様への導入実績をもつコンサルタントが、代表的な以下の3つの事例をご紹介いたします。

[事例1]子会社を巻き込んだグループガバナンス強化の実現
[事例2]ERPシステムを置き換えても使えるグローバル管理会計基盤の実現
[事例3] グループ個社仕訳明細データで、製品別・顧客別等の多軸分析を実現

16:00~16:30
第二部

グローバル管理会計に必要不可欠なBIツールの選び方

株式会社ディーバ CPM事業部 コンサルティング1部 第1グループ
吉田 敏弘

高度なグローバル管理会計を実現するにあたり、「データの収集」のほか、
もう一つ論点に挙がるのが、「データの活用」です。
データ活用において利用されるBIツールの選定において、
・自社の分析業務に合ったBIツールは?
・社内に複数導入されているBIツールを統一するべきか? etc.
データ分析コンサルタントが、「データ分析」「業務効率」「費用面」など、
様々なユーザー視点でご紹介いたします。

16:30~17:30
個別相談会
当セミナー参加者限定として、コンサルタントとの個別相談会を実施させていただきます。
貴社が抱えているお悩みをこの機会に是非ご相談ください。
登壇者はもちろん、複数のコンサルタントがお待ちしております。

<開催延期となりました>現役コンサルタントが語る「グローバル管理会計の3事例」 ~既存データを活用したガバナンス強化と多軸分析の実現~

日程
2020.2.28(金) 15:00~17:30
お問い合わせ