このセミナーは受付終了しました

連結会計

年次決算を見直しませんか?ウィズコロナ時代の新しい開示業務の在り方

日程
2020.9.15(火) 15:00~16:00
会場
オンラインセミナー(自席でご受講可能)
定員
100名様
参加費
無料(事前登録制)
開催方式
オンラインセミナー(Webでのリアルタイム配信形式とさせていただきます。)

昨今の社会情勢により、多くの企業で新しい働き方が広まってきていることと存じます。
しかし一方では、
・開示業務に必要な情報を見るために、どうしても出社しなくてはならない
・監査対応が対面して行えないため、やり取りが煩雑になってしまい決算業務が遅れる
といった、リモートワークにおける決算業務や開示業務の課題が出てきているのではないでしょうか。

本オンラインセミナーでは、DivaSystemをご利用のお客様向けに、リモートワーク下の決算業務・開示業務に対する改善策の1つとして「開示対応標準パッケージ」というデータ収集パッケージをご紹介いたします。
有価証券報告書に必要な注記情報を収集するフォーマットを豊富にご用意しているため、連結決算から開示業務に至るまでのデータを、DivaSystemで一元管理できるようになります。

セミナー内では、「開示対応標準パッケージ」の特長や活用方法を、実際のデモンストレーションを交えながらご説明いたします。


<こんな方におすすめ>
●グループ会社からのデータ収集フォーマットが一部バラバラで集計作業が大変
●収集フォーマットのメンテナンスをできる人が少ない・時間がかかっている
●グループ会社の報告データに間違いが多く、チェック作業に時間がかかっている
●連結決算処理はシステムで効率化できたけれど、開示システムへの転記作業が大変
●リモートワークにおいて、決算業務・開示業務を改善したいが手段がよくわからない
●今後IPOを予定しているが、注記情報をどのように作成していいかわからない

開催概要

日程

2020年9月15日(火) 15:00~16:00

申込締切日

2020年9月11日(金)

開催方式

オンラインセミナー
(今回は特定の会場での開催ではなく、Webでのリアルタイム配信形式とさせていただきます。)

対象

DivaSystemをご利用中のお客様、連結決算、開示業務を効率化したいというお考えの経理・財務部の皆様
※参加対象外(同業・競合他社様など)の方からのお申込みは勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。
予めご了承ください。

参加料

無料(事前登録制)

定員

100名(システムの都合上、100名を上限とさせていただきます。)

主催

株式会社ディーバ

参加方法

本オンラインセミナーは、Web会議システムを利用し配信いたします。
PCやタブレット、スマートフォンなどの端末と、インターネット環境があればご視聴可能です。
様々なブラウザでご利用いただけます。
(Google Chrome、Firefox、Microsoft Edge、Internet Explorer、Safari などで視聴可能)

【会社規定により、ご利用できない場合】
大変お手数ですが、セミナー事務局<seminar@diva.co.jp>まで
ご連絡いただけますようお願いいたします。

プログラム

15:00~15:45
講演

年次決算を見直しませんか?ウィズコロナ時代の新しい開示業務の在り方


株式会社ディーバ 西日本事業部 コンサルティングサービス部 第2グループ
村井 優太

本オンラインセミナーでは、リモートワーク下の決算業務・開示業務に対する改善策の1つとして「開示対応標準パッケージ」というデータ収集パッケージをご紹介いたします。

有価証券報告書に必要な注記情報を収集するパッケージも豊富にご用意しているため、連結決算から開示業務に至るまでのデータを、DivaSystemで一元管理できるようになります。

セミナー内では、「開示対応標準パッケージ」の特長や活用方法を、実際のデモンストレーションを交えながらご説明させていただきます。

15:45~16:00
質疑応答
講演中Q&A(チャット形式)でいただいたご質問に回答いたします。
是非、この機会にお気軽にご質問ください。

年次決算を見直しませんか?ウィズコロナ時代の新しい開示業務の在り方

日程
2020.9.15(火) 15:00~16:00
お問い合わせ