このセミナーは受付終了しました

グループ管理会計

経営を支えるデータ基盤づくり MoneyForwardとDIVAで実現するクラウド経営管理 ~予実管理編~

日程
2021.9.8(水) 15:00~16:30
会場
オンラインセミナー(ライブ配信)
参加費
無料(事前登録制)

会計システムも、経営管理システムも、クラウド上の仕組みで実現することが主流となってきました。

”過去実績の正確・確実な記録を司る会計システム”
”将来情報である予算・見込みを取り扱うグループ情報収集システム”
それぞれクラウドサービスで実現するべき理由があります。

本オンラインセミナーでは、株式会社マネーフォワードのバックオフィス機関システム「マネーフォワード クラウドERP」と、株式会社ディーバのグループ情報収集システム「DivaSystem FBX」のご紹介を通じて、クラウドサービスだからこそ得られるメリット・特長をデモンストレーションを交えてお伝えします。

開催概要

日程

2021年9月8日(水) 15:00~16:30

申込締切日

2021年9月6日(月)

開催方式

オンラインセミナー(ライブ配信)

対象

経営企画、経理・財務、情報システム、事業企画部門の方
※参加対象外(同業・競合他社様など)の方からのお申込みは勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

参加料

無料(事前登録制)

定員

500名
※応募多数の場合、抽選とさせていただきます。予めご了承ください。

主催

株式会社ディーバ

共催

株式会社マネーフォワード

参加方法

本オンラインセミナーは、Zoomを利用し配信いたします。
PCやタブレット、スマートフォンなどの端末と、インターネット環境があればご視聴可能です。

以下のブラウザとバージョンを推奨しています。
・Chromium Edge 80以上
・Google Chrome 53.0.2785以上
・Firefox 49.0以降
・Safari 10.0.602.1.50以上
・Internet Explorer 10以上

【会社規定により、ご利用できない場合】
大変お手数ですが、セミナー事務局<seminar@diva.co.jp>まで
ご連絡いただけますようお願いいたします。

講師

  • 株式会社マネーフォワード</br>
経理財務ERP本部</br>
セールス部</br>
井上  雄介  氏
    株式会社マネーフォワード
    経理財務ERP本部
    セールス部
    井上 雄介 氏

    <経歴>
    大手電機メーカーでアカウントセールスを担当後、外資系ITベンダー、コンサルティングファーム等を経て株式会社マネーフォワードに入社。
    2021年7月より現職。
    主に中堅企業・上場企業向けSaaS「マネーフォワード クラウドERP」のプリセールスを担当。

  • 株式会社ディーバ</br>
開発統括本部</br>
ディレクター</br>
白仁田  洋介
    株式会社ディーバ
    開発統括本部
    ディレクター
    白仁田 洋介

    <経歴>
    事業会社にて連結決算実務を経験後、大手コンサルティングファーム、Sierにてグループ経営管理システムの導入コンサルティングを担当。
    その後、ITベンチャー企業にて、グループ経営管理パッケージソフトの企画、事業立上げ、事業拡大を手がけた後、ディーバに参画。
    25年にわたりグループ経営管理システムのビジネスに関わり続けている。

プログラム

15:00~15:40
第1部

早く正しい意思決定をするためのクラウド活用術
~グループ会社経理の標準化を可能にするマネーフォワード クラウドERP~

株式会社マネーフォワード 経理財務ERP本部 セールス部
井上 雄介 氏

グループ会社管理における弊社クラウドソリューションの活用メリットと主な機能を、実際のデモンストレーションでご紹介します。

①子会社管理におけるクラウド型ERP活用のメリット
 ・会計業務の標準化
 ・グループ内部統制の強化
 ・システムコストの最適化

②マネーフォワード クラウド型ERPのご紹介
 ・ソリューションの全体像
 ・デモンストレーション

15:40~16:15
第2部

経営管理はスピードが命!
DivaSystem FBXで実現する超速経営管理

株式会社ディーバ 開発統括本部
白仁田 洋介

企業がいかにスピード感のある意思決定をできるかは、経営管理業務のあり方にかかっています。
貴社の経営管理業務は以下のようなポイントをクリアできているでしょうか?

・週次/月次の締め日から3日以内に経営報告できる。
・収集項目の追加/変更に即日対応できる。
・予実差、見込差の分析がシステムを跨がずにできる。
・拠点/子会社とも経営レポートを即時共有し、会話できる。

Excelや従来型のシステムでは難しいポイントが多いのではないでしょうか?
本セッションでは、これらの要件を実現するのにクラウドサービスが適している理由を解説し、
その実現型としてのスピード感のある経営管理のあり方を、「DivaSystem FBX」のデモンストレーションによりご覧いただきます。

16:15~16:30
質疑応答
いただいたご質問に、ご回答します。
是非、この機会にお気軽にご質問ください。

経営を支えるデータ基盤づくり MoneyForwardとDIVAで実現するクラウド経営管理 ~予実管理編~

日程
2021.9.8(水) 15:00~16:30

オンラインセミナー「芝浦機械のガバナンス改革の挑戦と日本企業への示唆 ~DX×グループガバナンスでスピーディーな改革を実現~」

お問い合わせ