2013.02.06

第165回 (B) 「DIVA LIVE 2013」を10倍楽しむ方法【ディーバ哲学】

戦略人事法務部 マネージャー 田中 智之

いよいよ開催まで2週間余りに迫った今年のDIVA LIVE。弊社では現在、文字通り全社一丸となって最終準備を進めています。今回は、昨年のDIVA LIVE運営事務局として、DIVA LIVEへ参加予定の皆様がより充実した時間を過ごせるための情報を、従来とは異なる視点でお届けします。
※東京開催を中心とした情報になること、平にご容赦ください。参加申込がお済みでない方は、こちらをクリックしてください。

1)お薦めランチスポットでしっかり充電
渋谷駅から徒歩5分の会場で13:30開始となるため、ランチの場所をどうしようかと悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。忙しい方には渋谷駅構内にある「本家しぶそば」がお薦めですが、しっかり座ってランチをされたい方へは、会場近くの「チェントアンニ」というお店のランチをお薦めします。ランチで1,000円と少しお高いですが、昨年のDIVA LIVE事務局打上げでお世話になっており、味は間違いありません。毎日忙しい自分への「セルフご褒美」としてご利用すれば、とても幸せな気持ちでDIVA LIVE会場へお越しいただけること請け合いです。

2)協賛社展示を効率よく回る
昨年は講演と講演の合間の休憩時間に展示エリアを見て回る方が多かったのですが、本当に沢山の方が展示エリアにいらしたため、「もっとじっくり話を聞きたかったのだが、、」というお声も頂きました。今年は昨年の12社から大幅増の、協賛18社によるソリューション展示を予定しており、複数の展示を目当てにされている方も多いかと思います。例年、受付開始直後の30分(13:00~13:30)が一番空いている時間帯ですので、早めに会場へお越しいただき、目当ての展示は講演前にご覧いただくことをお薦めします。

3)懇親会参加の大義名分を考える
「これがあるから、毎年皆で来るんだよ!」と、他社のお客様と弊社社員を交えた懇親の場として楽しみにされているお客様が多く、毎年とても良い雰囲気のDIVA LIVE懇親会ですが、今年は翌日が金曜日ということで、泣く泣く職場に戻られる(戻らざるを得ない)方も多いかと思います。そこで、そうした方々にも懇親会にご参加いただくために、「異業種の経理財務/情報システム/経営企画担当者との情報交換」を懇親会参加の目的に追加されてはいかがでしょうか。様々な業種で様々な立ち位置から経営情報に携わる方々がこれだけ一堂に会する場というのは、日本中を見回しても他にはないだろうと自負しています。ぜひ、今のうちに名刺を追加発注しておいて、当日は沢山の名刺とともに堂々と(?)懇親会へご参加いただければと思います。

4)運営スタッフの推しメン探し
受付や会場誘導等、お越しいただく皆様に心地よい時間を過ごしていただくための当日運営を担当するのは、入社1~3年目の若手を中心とした弊社社員です。彼らが就職先として弊社を選ぶ大きな理由の一つに「様々な業界の日本を代表するリーディングカンパニーと直接のお付き合いができる環境」というものがあります。その事実を体感できる場として、スタッフ自身もDIVA LIVEを楽しみにしており、当日は全員全力で皆様をおもてなしします。そこで、「こいつは良い」と感じたスタッフがおりましたら、ぜひ懇親会の合間や休憩時間等にその者へお声掛けいただけないでしょうか。緊張してまともな回答が出来ない可能性が高いのですが、お客様からのさりげない一言は間違いなく彼らのアドレナリンを増幅させます。そして将来、皆様の経営課題を解決する一端のDIVAマンに成長して、今年のご恩をお返しできると確信しています。

これらの情報が、参加される皆様にとってDIVA LIVEを楽しむ一助となれば幸いです。
参加申込がお済みでない方は、こちらをクリックしてください。

MAIL MAGAZINE

メールマガジン

NEWS

ニュース

SEMINAR / EVENT

セミナー / イベント

セミナー/イベント一覧を見る

お問い合わせ