2015.03.25

第220回(B)今春、我が家にはソラマメが実り、ディーバにはDivaSystem 10が実ります 【ディーバ哲学】

コンサルティング事業本部 コンサルティングサービス3部 マネージャー 北山 健一

今年も早いもので3月になりました。
街を歩けば梅の花をよく見掛けますが (このメルマガの配信される時期には桜が開花しているでしょうか?) 我が家にはソラマメの花が咲いています。
家庭菜園で年末に植えたソラマメが、5月の収穫に向け花を咲かせました。植える果物・野菜にもよりますが、家庭菜園は意外に簡単で楽しくできますので、皆様も趣味にいかがでしょうか?皆様へのご参考のため、我が家の家庭菜園を紹介させていただきます。

<我が家の家庭菜園>
家庭菜園を始めて5年目になります。過去にイチゴ、ブドウ、スイカ、トマト、落花生、ナスなどの果物・野菜を植えてきました。家庭菜園を地植え、無農薬で行っているため、生長過程での害虫駆除は大変ですが、実ったものを家族でワイワイと収穫するタイミングはとても楽しくいい思い出にもなります。
また、果物・野菜によっては思いも寄らぬ生長過程(*)を経るケースもあり、自然の神秘(少し大袈裟ですが)に驚かされるときもあります。 (*)たとえば、落花生が土の中に実ることをご存知でしょうか?
ただ、大変残念なことに我が家では収穫物をなぜか誰も積極的に食べないというオチがあります。
トマトに至っては、私しか食べない状況で、昨夏は食卓が毎日トマト三昧でした。このため、今後トマトは植えないことを心に決めました。
果物・野菜によってはマンション内で、プランターでも簡単にできる家庭菜園。
ご興味ありましたら、是非一度お試しください。

話は変わりますが、今春2015年6月にDivaSystem 10正式リリース予定です。(我が家のソラマメ収穫の翌月です。)
2007年9月のDivaSystem 9リリースから8年ぶりの新メジャーバージョンということもあり、リリースまでに長期間、多くの開発メンバーが関わりました。
6月にリリースを迎えますが、DivaSystem 10としての最終ゴールは皆様にご利用頂き、皆様にとって新業務の実現、既存業務の改善、効率化が実現されることだと思います。 
ぜひ、皆様にDivaSystem 10をご利用頂き、そしてDivaSystem 10をご導入の際には、コンサルタントの一人として皆様のご支援ができることを楽しみにしております。

DivaSystem 10については、こちらのサイトにて、順次情報を掲載予定しています。

旬刊経理情報 寄稿記事「DXを視野に入れた海外拠点管理のポイント」無料ダウンロード

MAIL MAGAZINE

メールマガジン

NEWS

ニュース

SEMINAR / EVENT

セミナー / イベント

セミナー/イベント一覧を見る

お問い合わせ