2015.10.28

第237回 (B) 結果にコミット?!目標達成を約束してくれたサービスとは

コンサルティングサービス本部 連結会計コンサルティング1部 渡辺 薫

今年も3/4の日程が消化され、残すところ2カ月余り、仕事とは別に、年初に今年の目標を設定された方も多いと思いますが、進捗状況は如何でしょうか?健康や運動に関する目標を設定された方も多くおられると思います。そのあたりに関連した、目標達成を約束してくれたサービスをご紹介します。

一つ目はランニングです。10月に入り、マラソンシーズンも始まりました。昨今のランニングブームで日本のランニング人口は1000万人を超えているそうです。手軽に始められることもあり、皆様の中でも既に走られている方もいらっしゃると思います。

ランニングを始めたきっかけ(R-bies ランナー世論調査2014より)
第一位:運動不足解消・エクササイズのため
第二位:健康のため
第三位:ダイエット

ただ、結果を出すためには、一定期間継続する必要があります。

私自身も同じような理由でランニングを始めたのですが、当初は1Kmですら走れなかったり、走っているうちに怪我(膝が痛くなる等)をしたり等で、続かなかった苦い経験もありました。

そこで利用したのが、ランニングのコーチングサービスです。コーチが、私がいつも走っている近所の公園まで出向いてくれて、一緒に走りつつ、フォームのチェック、怪我に繋がり難いトレーニングプランの作成、目標となる大会までのトレーニング方法等の相談にも乗ってもらえるサービスです(フォームチェックでは、左右のバランスが悪く、歩き方から駄目だったようで、そこから修正でしたが)。どこかのランニングクラブに入会したり、電車に乗ってトレーニング場所まで移動したりする手間も無く、一定の頻度でアドバイスを貰えることは、私にとってはとても有効でした。何より、アポが入っているとサボり難いのが良いように思えます。

二つ目は水泳です。水泳は、上記「ランニングを始めたきっかけ」にある3つの課題を解決する為にも有効な手段ですし、ランニングと比較すると、膝等への負担が少なく、かつ雨の日でも実行可能なメリットがあります。ただ、こちらも、得意な人は良いのですが、私のようにクロールで50メートル程度泳いだだけで苦しくなってしまう人間には、泳いでいても全く楽しさが無く、苦痛でしかない状態でした。そこで見つけたのが、楽に、綺麗に泳ぐ方法をマンツーマンで教えてくれるサービスです。自分の泳いでいるフォームを、上(水上)下(水中)からビデオ撮影され、その場で改善ポイントを教えてもらえるサービスです。頭で思い描いているイメージとは異なり、現実は厳しく、自分が無様に泳いでいる姿を見るのはそれなりにショックを受けるのですが、百聞は一見に如かず! 現実を映像で見ながら課題の箇所を指摘され、その場で修正できるのは有効でした。小中学校で教わった泳ぎ方とは全く異なる泳ぎ方を教えてもらい、コツを掴むことで、(綺麗かどうかは別として)比較的短期間に、何とか目標の距離は泳げるようになることができました。

2つのサービスともコーチングではあるのですが、決められたカリキュラムをこなすだけでは無く、クライアントのスキルレベルや目標とするゴールを考慮し、インタラクティブに目標達成に向けて導くコンサルティングサービスのように思えました。経験豊富なその道のプロから課題解決の為のアドバイスを受け、少しでも改善できていることを早めに体感することにより、継続性が保てるのかも知れません。自分自身の年初の目標には未達のものも多々ありますが、残り2ヶ月諦めずに頑張りたいと思います。

我々も、お客様の課題を解決し、目標を達成するために、プロダクトとサービスを提供する仕事をしております。私自身はサービスを提供する部門で働いております。プロジェクトの目標は、決算早期化、効率化、IFRS導入等々、お客様により様々であり、導入方法論も整備しておりますが、お客様ごとに事情も異なり、なかなかそのまま適用はできません。お客様ごとに異なる様々な諸事情を考慮した対応が求められるのは、私が受けたサービスと通ずるところがあります。我々もお客様と伴に課題に向き合い、多数のプロジェクトから得たノウハウを活かし、皆様の目標達成に貢献するべく、サービスを提供して行きたいと思います。

MAIL MAGAZINE

メールマガジン

NEWS

ニュース

SEMINAR / EVENT

セミナー / イベント

セミナー/イベント一覧を見る

お問い合わせ