2020.10.09 プレスリリース

ディーバ、全国社内報コンクール「社内報アワード2020」にてゴールド賞、シルバー賞をダブル受賞

 アバントグループで連結会計、グループ・ガバナンスのソリューションを提供する株式会社ディーバ(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、以下 ディーバ)は、ウィズワークス株式会社および社内報総合研究所が主催する「社内報アワード2020」の「Web/アプリ社内報部門 企画単体」においてゴールド賞とシルバー賞を受賞したことを発表いたします。

受賞企画

ディーバは、本アワードに初エントリーでのダブル受賞となりました。
・ゴールド賞「在宅勤務特集」:Web/アプリ社内報部門 企画単体
・シルバー賞「祝!港南オフィスオープン!」:Web/アプリ社内報部門 企画単体

評価ポイント

「在宅勤務特集」
今後の働き方改革の方向性を示していること、日本中の多くの企業の社員たちが不安感と焦燥感、喪失感に苛まれ始めていた中、いち早く社内報で情報を発信できたこと、社員アンケートをもとに構成されており、実際やってみないと気づきにくい問題まで拾い上げ、快適なリモートワークを実現するための提案や、ツールの紹介など、その解決策を提示していることが評価されました。

「祝!港南オフィスオープン!」
新オフィス紹介のための祝賀イベントを企画・実施するという、社員によるボトムアップの企画であること、出来る限り多くの社員の顔を出し社内を盛り上げていること、動画の取り入れ方、書き込み可能な壁に手書きしたQRコードの仕掛けなどバラエティに富んだ要素が評価されました。

社内報「SmileNews」とは

社内のコミュニケーション活性を目的とした社内情報サイトです。社員紹介、組織紹介、制度紹介など、会社のヒト・モノ・コトを記事として情報発信しています。社員の働きがい向上について考える、有志の社員により結成された「働きがい向上委員会(愛称:SmileDIVA)」により設立・運営しており、社員目線による、社員ならではの情報発信・取り組みを大切にしています。

社内報アワードとは

「社内報アワード」は、社内報事業を手掛けるウィズワークス株式会社が、社内報担当者のモチベーションアップと社内報の地位向上、社内報業界の活性化を目的として開催している全国規模のコンクールです。社内報の専門家からなる審査チームが評価し、ゴールド賞、シルバー賞、ブロンズ賞が選出されます。19回目を迎える2020年の応募企業数は過去最多の236社(515企画)となり、国内最大級の規模へと成長しています。
■社内報アワード https://wis-works.jp/award/

<上記に関するお問い合わせ先>
株式会社ディーバ 広報担当 PR@diva.co.jp

SEMINAR / EVENT

セミナー / イベント

セミナー/イベント一覧を見る

お問い合わせ