セミナー・イベント情報

お問い合わせ・資料請求

【東京】12/18(火) <PwCあらた/PwCコンサルティング共催>
海外子会社の管理体制の課題と対応~ヒトがいない、やり方が分からない、のお悩みに答えます~

東京無料セミナー経理部向け財務部向けDIVAユーザー様向け新規のお客様向け

近年、日本企業は海外市場に成長を求めた結果、対応すべきリスクやスピードが高まっている反面、大多数の海外子会社はこれまで現地任せにしてきた結果、管理体制に不安を感じている財務経理部門は少なくないと考えております。しかし、

・体制構築を進めるための「人」がいない
・いきなり大きな投資は社内事情が許さない
・何からどう進めたらいいのか分からない

といったお悩みがあって、はじめの一歩を踏み出せないことが多いのではないでしょうか?

今回のセミナーでは、海外子会社のガバナンスに関する私どもの経験やソリューションをまとめ、これらの悩みを解消するための解決策をご紹介します。

 

開催概要

日程 2018年12月18日(火)14:00~17:00(受付開始:13:30~)
会場 株式会社ディーバ 本社
〒108-6113 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティ B棟 13階 [MAP]
  JR品川駅 港南口より徒歩4分(改札口からは合計8分程度掛かります。)
対象 海外子会社に積極的に事業展開を行う企業の財務経理部門に関する役員、部門長、部長、マネージャー
参加料 無料(事前の登録が必要です)
定員 30名
※1社からのお申し込みは2名様までとさせていただきます。
主催 株式会社ディーバ/PwCあらた有限責任監査法人/PwCコンサルティング合同会社

 

プログラム

ご挨拶
(14:00~14:10)

ご挨拶

株式会社ディーバ

第一部
(14:10~14:50)

グローバルガバナンス態勢の課題と高度化にむけた取組事例

PwCあらた有限責任監査法人 
ディレクター 高木 和人 氏

グローバル化が進み、海外進出が加速する一方、ガバナンス体制の整備が追いつかず、多額のコンプライアンス違反事例が発生してしまった企業もあります。
多数の海外拠点に対し、マネジメント層の経営課題にまで踏み込んだ実効的な監査サービスを提供してきた長年の経験に基づき、企業の直面する課題に対する原因分析を経営基盤の問題まで掘り下げてご紹介します。
また、原因分析に留まらず、ガバナンス体制構築に関する豊富なアドバイザリー経験に基づき、具体的かつ現実的な対応策をご紹介します。

第二部
(15:00~15:40)

実現可能で効果的な経理ガバナンスの勘所 ~整備のポイントと具体策~

PwCコンサルティング合同会社
ディレクター 東 雅彦 氏

海外子会社が拡大する一方で、子会社の経理業務は現地任せになっていませんか?
子会社の業績報告を毎月チェックしていても、会計処理誤りや不適切会計の発生リスクは高まり、親会社に多大な影響を与えるケースも生じています。海外子会社の経理ガバナンス態勢の再検討は、日本企業にとって早急に取り組むべき課題です。
本講演では、経理ガバナンス整備のポイントを示した上で、最終的に子会社を指揮しコントロールできる状態にするまでの具体策や短期・中期の進め方をご紹介します。

第三部
(15:50~16:35)

経理ガバナンス構築のために、
今何が出来るのか? 今何をすべきなのか? 次に何が出来るのか?

株式会社ディーバ
ディレクター 尾上 徹

最終的に子会社を指揮し、コントロールできる状態にするまでの進め方はわかっているけど、人がいない、予算がないといった制約があって前に進めないといった悩みをよくお聞きします。
本講演では、他社事例を踏まえながら、人がいない、予算がないといった制約がある中で、今「出来ること」や「すべきこと」、その先で「何ができるのか」を業務面、システム面から具体策をご紹介します。

質疑応答・
個別相談会
(16:35~17:00)
ご質問、ご相談にお応えします。是非、この機会にお気軽にご相談ください。

※ 当日はお申込み後に届く受講票お名刺を2枚お持ちになって、受付までお越し下さい。
※ 共催各社でお申込み情報を適宜、共有させていただきますが、タイミングによってはお申込み後に共催各社からご案内が届く場合もございます。あらかじめご了承ください。

【東京】2018年12月18日 (火) 14:00~17:00(受付開始:13:30~)

<PwCあらた/PwCコンサルティング共催>海外子会社の管理体制の課題と対応~ヒトがいない、やり方が分からない、のお悩みに答えます~

※参加対象外の方からのお申込みは勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。