セミナー・イベント情報

お問い合わせ・資料請求

【名古屋】6/28(水) デジタル化社会が税務に及ぼす影響とBEPS Cloudを活用した日系企業におけるグループ税務ガバナンスの将来像 ~BEPS行動13への対応を契機とした本社主導型税務管理体制の構築~

名古屋無料セミナー

BEPS(Base Erosion and Profit Shifting)行動13が公表され、グローバル企業においては、国別報告書・ローカルファイル・マスターファイルへの対応は勿論、それらを支える基盤として、国内・国外グループを一つに束ねるグループ税務ガバナンス体制の構築が必要不可欠です。

本セミナーでは、第一部にEY税理士法人様をお招きし、これからの税務部門に必要な「本社主導型税務管理体制」をいかに築くか、またその管理体制の中でBEPS行動13にどう対応すべきかについて、近年の税務環境・テクノロジーの変化を捉えながらご紹介いただきます。

また後半では、BEPS対応ならびにグループ共通の情報収集基盤としての具体的なソリューションである“BEPS Cloud”のデモンストレーションを事例を交えて覧いただきます。

税務管理体制にお悩みの皆様の一助となりましたら幸いです。

 

開催概要

日程 2017年6月28日(水)  14:00~16:15 (13:30~受付開始)
会場

Time Office < roomAB >
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅二丁目41-10 
アストラーレ名駅 4階  [MAP]

JR名古屋駅 徒歩5分 

対象 グローバル企業の税務責任者・ご担当者様
参加料 無料(事前の登録が必要です)
定員 30名
主催 株式会社ディーバ、EY税理士法人

プログラム

第一部

テクノロジーの活用を通じた日本流の本社主導型税務管理体制の構築アプローチの提案
~近年の税務環境のトレンドとデジタル化社会が及ぼす税務環境への影響も踏まえて~

EY税理士法人 パートナー 阿久津 隆一 氏
EY税理士法人 マネージャー 山口 君弥 氏

パナマ文書等の公表を契機として、企業の税務戦略がレピュテ―ションに及ぼす影響が大きくなり、またCSR等の観点からも税務戦略等を開示する企業が増加するなど、日系企業を取り巻く税務環境は急速に変化しています。
また、足元ではBEPS行動13対応に伴い、各文書間の整合性・一貫性の担保という観点からも、「本社主導によるグローバルでの税務管理体制の構築」がいよいよ必須となってきたと考えられます。
日系企業における本社主導型税務管理体制の構築の鍵は、テクノロジーの活用を通じた①税務業務の効率化、②海外子会社の税務情報の一元化であり、第1部では、今後日系企業が目指すべき「本社主導型税務管理体制」の実現に向けた実務アプローチの提案と共に、あらゆる連結会計システムとつながる税務ソリューションである「BEPS Web(Cloud)」を活用した場合の構築例について、デジタル社会の高度化による税務環境へ及ぼす影響とともに解説いたします。

第二部  BEPS Cloudによるグループ税務ガバナンスの実践

株式会社ディーバ GRC事業部 中村 光希

グループ税務ガバナンスの実現には、グループ会社と本社を繋ぐクラウドソリューションが不可欠です。
ディーバの提供するクラウドソリューション”BEPS Cloud”のデモンストレーションを通じて、税務文書の管理やグループ会社からの情報収集、分析レポーティングのイメージをお伝えします。
また、BEPS行動13への対応を契機にBEPS Cloudによる税務管理体制の構築に取り組む実際のお客様事例をご紹介するとともに、ディーバにおけるグループ税務ガバナンスへの取り組みについてもご紹介します。

質疑応答  ご質問、ご相談にお応えします。是非、この機会にお気軽にご相談ください。

講師

阿久津 隆一
パートナー 税理士
EY税理士法人

◆2007年9月、新日本アーンスト アンド ヤング税理士法人(現:EY税理士法人)に入所
◆多くの日系上場・非上場企業に対する国内・国際税務に関する税務アドバイザリー業務及び税務申告業務に従事、合計約16年超の経験を有する。
◆30社超の日系上場・非上場企業の国内・国際税務に関する税務顧問を務め、近年は新興国を中心に、日系企業の海外進出から統括会社化を含むグループ内再編・M&A・清算・撤退に至るまで、幅広い税務アドバイスを提供
◆多くの日系上場企業(総合電機・重工業・化学・消費財・商社・エンジニアリング等)のGlobal Client Service Partner(GCSP)及びGlobal Tax Account Leader(GTAL)を務める
◆新日本有限責任監査法人 新興国コンサルティング室 国際税務担当

山口 君弥
マネージャー 税理士
EY税理士法人

◆タックス パフォーマンス アドバイザリー チーム所属
◆日系企業に対する税務業務プロセス改革、税務ガバナンス構築支援、プロジェクトマネジメント及びテクノロジー活用を中心としたコンサルティングに従事している
◆入所以前は、コンサルティングファームにおいて日系企業に対する会計領域の業務改革コンサルティングやシステム導入関連プロジェクトに従事し、多数のプロジェクトマネジメント経験を有する

 

【名古屋】 :6月28日(水) 14:00~16:15 (13:30~受付開始)

デジタル化社会が税務に及ぼす影響とBEPS Cloudを活用した日系企業におけるグループ税務ガバナンスの将来像 ~BEPS行動13への対応を契機とした本社主導型税務管理体制の構築~

※参加対象外の方からのお申込みは勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。