セミナー・イベント情報

お問い合わせ・資料請求

【大阪】12/6(水) 西日本ユーザーカンファレンス2017 
『Connect to the future』

大阪無料セミナーDIVAユーザー様向け新規のお客様向け

「会社の未来を良くする為にはどうすれば良いか」「未来の後輩たちにどんな仕事を受け継いでいくべきなのか」、皆様は日々悩まれていると思います。西日本ユーザーカンファレンス 2017では『Connect to the future(未来へ繋ぐ)』をテーマに、未来の為に様々な業務改革に取組んだ事例を弊社のお客様ご自身にご講演頂くとともに、皆様の業務改革を支援する弊社の最新ソリューションをご紹介してまいります。

日程

2017年12月6日(水)
【講演】   13:30~17:40 (受付開始 13:00~)
【懇親会】18:00~19:30 

会場

中之島フェスティバルタワー37階 フェスティバルスイート
大阪市北区中之島2丁目3番18号 【MAP】

◆地下鉄/京阪をご利用の場合
「肥後橋駅」4番出口…直結

「渡辺橋駅」12番出口…直結
「淀屋橋駅」7番出口…徒歩5分
◆JRをご利用の場合
「大阪駅」桜橋口…徒歩11分

「北新地駅」11ー5番出口…徒歩8分

申込 無料(事前登録制)
定員 100名 
主催 株式会社ディーバ

 

プログラム

 

ご挨拶
(13:30-13:40)

株式会社ディーバ
代表取締役社長
森川 徹治

お客様
事例講演①
(13:40-14:20)

 管理会計を用いた経営課題への対応

大建工業株式会社
財務経理部
経営管理担当

三浦 康明 様

建築資材メーカーである当社は、主力市場の今後の縮小が予測され、競合他社との競争、新規市場・新規事業への展開が課題となっています。この課題に対し、新たな管理会計システムと制度の構築を進めており、その取り組みについてご紹介します。

DIVA講演①
(14:20-14:50)

 企画部門に求められる役割と取組事例のご紹介

株式会社ディーバ
CPM事業部
弓場 肇

“環境の変化に耐えうる強い組織・事業・・・”、中計などでよく見られる言葉ですが、2017年の日本の環境を振り返りながら、現環境下で企画部門に求められるニーズ分析と弊社が支援した取り組み(事例)をご紹介します。

(14:50-15:10)

休憩 

DIVA講演②
(15:10-15:40)

  決算業務の生産性向上への次の一手

株式会社ディーバ
連結会計事業部

渡邉 大悟

日本を取り巻く経済環境が変化するなか、「適切な決算数値の開示」に時間を割かれる一方で「働き方改革」による労働時間短縮が求められてきています。
これらの課題に既に取り組まれていることと思いますが、DIVA新機能による次の一手をご紹介します。

DIVA講演③
(15:40-16:10)

  海外へのシステム展開は “現場フォロー” がカギ!
                                     他社の苦労から読み解く成功のポイント

株式会社ディーバ
カスタマーコネクション部

佐藤 直樹

昨今、多くのお客様で海外展開活発化に伴い、DivaSystemを海外に導入されるケースが多くなっています。しかしながら、海外への導入にあたっては、様々なハードルがあります。この講演では、他社事例をもとに、プロジェクト成功のポイントをご紹介します。

(16:10-16:30)

休憩            

DIVA講演④
(16:30-17:00)

   決算生産性向上プロジェクト他社事例とプロジェクトフレームワーク

株式会社ディーバ
マネジメントコンサルティング事業部
尾上 徹

弊社が実施している決算早期化や生産性向上プロジェクトの傾向と事例をご紹介します。
また、プロジェクトを計画・実施するに当たっての注意点やどのような考え方でプロジェクトを進めていくのかというフレームワークをご紹介します。

お客様
事例講演②
(17:00-17:40) 

    決算生産性向上に向けた効率化・標準化の取組

日東電工株式会社
経理財務統括部 会計部
課長
小坂 佳範 様

個社・連結決算プロセスにおいて非効率な業務が多く存在することが、本来経理として果たすべき役割への阻害要因となっていました。この課題を解決するために行った決算プロセスの効率化・標準化の取組みについてご紹介します。

懇親会
(18:00-19:30)

※懇親会の最後にはアップルウォッチ等、景品が当たる抽選会を開催します。

 ※各講演の時間枠は変更する場合がございます。

【大阪】2017年12月6日(水)13:30~17:40(受付開始13:00~)

西日本ユーザーカンファレンス2017 『Connect to the future』

※参加対象外の方からのお申込みは勝手ながらお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。