プレスリリース・トピックス

お問い合わせ・資料請求

報道関係各位

2019年03月05日

株式会社アバント
株式会社ディーバ

ディーバ、株式会社インターネットイニシアティブより「ビジネスイノベーションアワード」を受賞

連結決算の自動化・グローバル経営管理を推進する株式会社ディーバ(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、以下ディーバ。アバントグループ)は、2019年2月、株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、以下 IIJ)のパートナー企業を表彰する「IIJ Partner of the Year 2018」にて、「ビジネスイノベーションアワード」を受賞しました。

今回、経営管理・予算管理ソリューションSMD Cloudの基盤にIIJ GIO with Microsoft Azureを採用し、グローバル企業に欠かせない、迅速に展開可能なSaaSサービスを構築したことが評価され、「ビジネスイノベーションアワード」を受賞するに至りました。

▼IIJ Partner of the Year 2018のビジネスイノベーションアワード受賞式にて

(左)株式会社インターネットイニシアティブ 代表取締役社長 勝 栄二郎 氏
(右)株式会社ディーバ プラットフォーム開発統括部 統括部長 三宅 良和

 

(左)株式会社インターネットイニシアティブ 代表取締役社長 勝 栄二郎 氏
(右)株式会社ディーバ プラットフォーム開発統括部 統括部長 三宅 良和

【参考】

株式会社インターネットイニシアティブのニュースページはこちら
“「IIJ Partner of the Year 2018」受賞パートナーのお知らせ”
https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2019/0221-2.html

<お問い合わせ先>
株式会社ディーバ 広報担当/田中・川俣
TEL:03-5782-8628/EMAIL:mkt@diva.co.jp

【株式会社ディーバに関して】

ディーバは1997年に、連結会計ソフトウェア分野における専門ベンダーとして設立しました。本社とグループ会社を連動させた連結視点での経営管理基盤をパッケージとして提供し、幅広いパートナー企業とともにコンサルティングサービスを提供しています。経営効率を高める連結会計ソフトウェアには、より信頼性のある製品、および高品質なサービスが求められており、格段に高度化・複雑化したお客様の要件を実現できる経営情報基盤として、国内外を問わず1,000を超える企業群に選択されています。今後も、経営情報の透明性を高め、経営品質の向上をサポートし続けます。
なお、2013年10月に株式会社ディーバから株式会社アバントに商号変更し、持株会社制へ移行。新たに株式会社ディーバを設立し、ソフトウェア事業を承継しました。2018年3月に東証一部に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

社名           :株式会社ディーバ
設立           :2013年10月1日
代表者    :代表取締役社長 森川 徹治
URL           :https://www.diva.co.jp/index.html
主要業務    :ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・
                      コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地:東京都港区港南2丁目15番2号 品川インターシティB棟13階

【アバントグループに関して】

アバントグループは「経営情報を未来の地図に変えていく」をミッションとして掲げ、経営情報の「見える化」「使える化」「任せる化」の3本柱で、CIFO(CFOとCIOの業務)を支援するプロダクト及びサービスを提供する企業グループです。アバントをホールディングカンパニーとして、連結会計のディーバ、ビジネスインテリジェンスのジール、アウトソーシングのフィエルテを中心に、グループ6社で専門性の高いソリューションを提供しています。

<アバントグループ>
○株式会社アバント
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ
○DIVA CORPORATION OF AMERICA