製品・サービス・保守

お問い合わせ・資料請求
  • 連結会計 アイコン
  • 管理会計 アイコン

DivaSystem GEXSUS

グループガバナンス強化の基盤となる
データウェアハウス・統合会計システム

  • 製品概要
  • 主要機能

DivaSystem GEXSUS(ジェクサス)は、従来の連結会計ソリューションの枠を越えて、グループ各社の個別会計仕訳レベルにおけるデータ統合を実現する統合会計システムです。幅広いデータを包括的に処理、管理できるデータウェアハウスとして機能し、グループ経営の強化や決算業務の効率化を支える基盤となります。

一般的な連結会計システムとは異なり、扱えるデータの範囲をグループ各社の個別会計仕訳レベルまで拡大。財務諸表レベルで扱う既存のシステムよりも詳細な処理が可能です。また、各社が運用している会計システムの変更やグループ全体でのシステム再構築を行わなくても、会計基準の統一やガバナンスの強化(監査の効率化)、データ連携の促進による決算早期化などを実現できる基盤として、グループ経営の強化を支援します。IFRS対応においても各社が主体的に決算業務を行える環境を実現し、グループ全般にわたる早期対応を効率的に進めることが可能です。

DivaSyatem GEXSUS バナー
主な特徴
  • 個別会計の仕訳レベルでデータを扱うことができ、より広範なデータの管理、ガバナンスの強化を実現。
  • 本社の会計担当者だけでなく、グループ各社の個別会計担当者も利用できる環境を実現し、決算業務の負荷分散を支援。
  • ERP製品との連携によるデータ収集と管理、BI製品との連携による経営分析など、各種業務の効率化を促進。
次のようなお客様の課題に応えます。
  • グループ各社からのデータ収集、集計、ファイル管理に膨大な手間がかかっており、効率化したい。
  • 決算期の統一や早期化、グループ経営の強化、ガバナンス強化(不正防止)などを、全社への大規模なシステム導入を行わずに実施したい。
  • グループ各社のシステムに関する投資を抑えつつ、IFRSへの早期対応に必要な環境を整えたい。
  • 親会社に集中している決算業務の負荷を分散し、効率的な対応を図りたい。

主要機能

データ入力

Webクライアント端末からの画面入力、およびファイルインポート機能を、グループ統合台帳の各種テーブルに備えています。

グループ各社ですでに利用している基幹システムや財務会計システムで作成されたデータをそのまま取り込み、DivaSystem GEXSUSのグループ統合台帳にまとめることが可能です。

データ統一/変換

レイアウトやコード体系の異なるデータを取り込む際、以下のような処理を自動的に行い、連結経営管理用の統一コード体系へ変換します。勘定科目コードや事業製品コードなど、グループ各社で異なるコード体系を連結ベースで統一することが可能です。

また、異なるデータ種別間の積上/差引にも対応します。

【処理の例】
  • 項目の並び替え
  • 項目の統合
  • 項目の切り出し
  • 四則演算
  • 相手先の付与
  • セグメント情報の付与

など

内部取引照合

グループ会社間で取引している金額(取引通貨金額)をベースとした照合処理を行い、為替換算の差を排除して、正確な金額差を算出します。また、インボイス単位など、より詳細なデータを利用した照合処理も行えます。

照合業務で得られた結果は、システム上で自動的に管理します。また、DivaSystemなど他の連結会計システムに受け渡すこともできます。

決算業務と同様に、親会社だけでなく、子会社でも主体的に照合業務を実施することが可能です。

経営管理
  • 週次、日次など、通常の決算期よりも短い単位で連結経営データを管理できます。
  • 会社、事業、地域セグメント、市場、顧客、製品など、多次元階層による連結経営分析が行えます。
  • 任意のロジック(マスタメンテナンス)による配賦、自動仕訳生成を行い、データを加工できます。
  • 子会社だけでなく、事業部門、工場、支店などグループ会社内のさまざまな組織からデータを収集し、一元的な管理、分析を行えます。
自動仕訳

配賦ロジックや自動仕訳作成ロジックを任意に定義できます。DivaSystem GEXSUSの導入時だけでなく、運用開始後もシステム設定の変更と同様のメンテナンスレベルで、ロジックの追加を容易に行えます。

分析機能

組織項目を階層的に定義して、組織階層ごとの集計値をレポートとして生成できます。合算はGL領域のデータだけでなく、任意定義領域のデータでも行われます。日々のグループ売上データを基に、事業や地域などを軸として多階層の分析を行うことも可能です。

製品カタログ資料 かんたんお申し込み
デモンストレーション依頼 導入費用が知りたい
導入事例(課題解決例)はこちら